« 大東亜戦争の評価 | トップページ | 呉儀副首相が小泉首相との会談を取りやめ »

2005年5月25日 (水)

USAマーケットで最近おかしなことが起きている

 TV東京の岡田さんがUSAのマーケットで起きているミスマッチについて述べていた。

 クリック感謝→blogランキング(国内ニュース)

 1つ目は良い経済指標が出ているのに、金融市場に先行き不安感が膨らんである事。2つ目は、FRBが利上げを続けているのに長期金利が下落を続けていること。3つ目は、商品市況と株式市況が同様に下落をしていることである。

 5月6日に発表されたUSAの4月新規雇用者数統計は、市場予測の平均値であった18万人を大幅に上回る27.4万人の増加となった。各種景気統計は決して悪くない指標を示しているのに、米国の金融市場には先行き不安感が膨らんでいる。

 FRBが利上げを続けているのに長期金利が下落を続けている。つまりFRBの利上げ圧力よりも、低リスク資産に現金を動かそうとする動きの方が強いということである。

 商品市況と株式市況は逆の動きをするのが常識である。投資ファンドは、商品市況が低迷すれば株式へ資金を移し、株式市況が低迷すれば株式へ資金を移してきた。ところが現在は両方のマーケットが下落を続けている。GMの格付けが投資不適格とされたことにより、GMの社債および株式が低下するだけでなく、USA全体の株式市場が低迷している。大手のヘッジファンドがGMの格付け低下により破綻したことなどが理由とされている。

 双子の赤字問題、元の切り上げ問題等にある程度の目安がつくまで、資金の高リスク資産から低リスク資産への移動は継続するものとみる。つまり、日本の株式もしばらく低迷を続けることは避けられないだろう。

 


5月 25, 2005 株式取引 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122444/43501957

この記事へのトラックバック一覧です: USAマーケットで最近おかしなことが起きている:

» 5/27(金)注目銘柄:果たして南関東地震はおきるの? トラックバック ルーの4753ライブドア株式投資livedoor blog(ブログ)+RSS+
5/27の銘柄16選!がんばれ?ライブドア! トラバ追跡中です! う?む、参考になります。 GM&FORDの不振が、米国不振の一面だと気づくのが遅れ、沈没しました(T_T) 続きを読む

受信: 2005/05/27 0:11:41

» 居眠り相場 トラックバック 株式投資で一攫千金?目指せ株長者?
今日の日経平均は引けに、ちょこっと上げたものの ほとんど動かず。上がりも下がりもせず。 みんな寝てるんじゃないかと思うくらい静か。 しかし、その割には保有株が下がる下がる。 みんな売りまくっているのか? どうにも面白くない相場が続きます。 今日の. トラバ追跡中です! う?む、参考になります。 GM&FORDの不振が、米国不振の一面だと気づくのが遅れ、沈没しました(T_T) 続きを読む

受信: 2005/05/27 1:46:40

コメント

トラバ追跡中です!
う?む、参考になります。
GMFORDの不振が、米国不振の一面だと気づくのが遅れ、沈没しました(T_T)

投稿: 投資倍増計画 | 2005/05/28 8:36:27

コメントを書く