« 株式会社の持ち主は株主であって、経営者でない。 | トップページ | 竹島は日本領土である »

2005年3月 2日 (水)

市場内時間外取引が急に問題にされたのは何故か。

 ライブドアのニッポン放送株取得の目的は、コンテンツよりもリーチとブランド。  

 クリック感謝→blogランキング(国内ニュース)

 要するに多くの視聴者やポニーキャニオン等の顧客によりライブドアの影響力を広げ、ブランド力を高めると、堀江社長は説明したらしいが、正直すぎるきらいがあるがこれは当然のことである。ライブドアがプロ野球球団を手に入れようとしたとき、眉をひそめた人々が多くいたことは記憶に新しい。  俺もある大企業に提携を申し込んだことがあるが、鼻先であしらわれた。「当社は資本金10億以上の企業とでないと提携しません。」とか「当社は一部上場企業としか提携しません。」とかいう、はっきりした理由があるならわかるが、要するに「お宅のようなポット出た先もわからない会社と提携したらうちの沽券に関わる。」というのが正直なところだったのだろうと思う。お利口なフジテレビが日本放送を上場したままにしていたのだから、買い取るだけの金がある堀江社長が買い取ろうとするのは当たり前のことだと考える。  市場内時間外取引を批判する向きも多いようだが、今まで多くの会社がやってきたようにフジテレビが日本放送株を時間外取引で手に入れたいたらどうなっていただろうか。もちろんマスコミが取り上げることもなかっただろう。法律を変えて今まで享受してきた利権を手放すようなこともしなかっただろう。

3月 2, 2005 ライブドア問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122444/43501889

この記事へのトラックバック一覧です: 市場内時間外取引が急に問題にされたのは何故か。:

» シャチョさん トラックバック 日本某所での日常?
ライブドア 株取得会見 ホリエモンは約700億円をかけてニッポン放送の発行済みの株式35%を取得えらいこっちゃ。 TBありがとうございます。 日本のマスコミが駄目なのはやはり記者クラブによる政、官と業の癒着が原因で、なんとか打開する方法はないものかと腹立たしい限りです。 続きを読む

受信: 2005/06/02 19:37:46

» 誰かに似ている トラックバック お気楽極楽ブログ
誰かに似ているのに、誰なのか思い出せないと非常にもどかしい。 もはや騒動なくして利益なし。 お騒がせの総合商社、ライブドアの堀江貴文社長(←クリックすると写真が見れます)だ。 この人、誰かに似てます。... TBありがとうございます。 日本のマスコミが駄目なのはやはり記者クラブによる政、官と業の癒着が原因で、なんとか打開する方法はないものかと腹立たしい限りです。 続きを読む

受信: 2005/06/03 0:33:28

» ライブドアって... トラックバック はな*chanの日記
堀江さんたら、また突然びっくりさせる事しますよね?(@.@)私には、あんまり難しい事は解らないですけどね(^^;それにしても、出演番組まで放送中止だなんてねぇ(^^; それってど?なん?って思います。別に犯罪おかしたわけでもないのにねぇ自分に都合が悪いから? でも、他 TBありがとうございます。 日本のマスコミが駄目なのはやはり記者クラブによる政、官と業の癒着が原因で、なんとか打開する方法はないものかと腹立たしい限りです。 続きを読む

受信: 2005/06/03 20:51:20

» <ライブドア>堀江社長、ニッポン放送に業務提携申し入れ. トラックバック カツユキ帝国
ニッポン放送株の35.0%をライブドアがグループで取得。 堀江貴文社長は今日の午後、東京都内で記者会見し「ラジオ局と一体になって事業展開したい。グループ全体としての相乗効果も考えたい」と述べ、ニッポン放送とフジサンケイグループの事業に積極的に関与する意 TBありがとうございます。 日本のマスコミが駄目なのはやはり記者クラブによる政、官と業の癒着が原因で、なんとか打開する方法はないものかと腹立たしい限りです。 続きを読む

受信: 2005/06/03 23:34:16

» いきなりライブドアのお話 トラックバック 風マリア -☆-
ライブドアの快進撃は留まるところを知らない。(と思う) この前、夕刊マダムさん のところに飛び、初めてライブドアが証券会社まで設立していることを知る。もともと株には興味がないけど、小口の取り引きなどを眺めていると、儲からないなら儲からないなりにお米 TBありがとうございます。 日本のマスコミが駄目なのはやはり記者クラブによる政、官と業の癒着が原因で、なんとか打開する方法はないものかと腹立たしい限りです。 続きを読む

受信: 2005/06/05 1:38:32

コメント

コメントを書く