トップページ | ニッポン放送のフジに対する新株予約権が認められた場合 »

2005年2月24日 (木)

ライブドアに対抗してニッポン放送が新株予約権を発行?

 ライブドアの堀江社長に対抗して、ニッポン放送は、フジテレビに対して新株予約権を発行して対抗すると報道されている。

 クリック感謝→

 これ程、株主を馬鹿にした話があろうか。そもそも株式会社は株主のものである。役員は株主に利益を最大限にするために、株主が経営を任させているに過ぎない。

 ニッポン放送が、4720万株も新規発行すれば、当然、一株あたりの資産価値は半分以下になる。大多数の株主が損をするのは目に見えている。得をするのは、自分の地位を守るのに汲々としているサラリーマン役員たちだけだ。

 フジテレビの下にいるのが会社の価値を高めるのか。ライブドアの傘下に入るのが会社の価値を高めるのか判断するのは、サラリーマン役員でなく会社の持ち主である株主であることを忘れているのではないか。

2月 24, 2005 ライブドア問題 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122444/43501884

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドアに対抗してニッポン放送が新株予約権を発行?:

コメント

コメントを書く